• 私たちは、近代建築をテーマに、建築文化や景観まちづくりに関する研究を行っているグループです。

新着情報

伊藤公記念館を視察

令和2年9月5日(土)、HMS講座第2回実測調査の後、近くの伊藤公記念館を視察してきました。明治42年建設、木造2階建て、外壁モルタル塗り。西洋技術を学んだ日本の建築技師(原田・津田)が、伊藤公の指導の下、設計を行ったも ...

続きを読む

令和2年度山口県ヘリテージマネージャー・ステップアップ講座(第2-2回)向山文庫

令和2年9月5日(土)、HMS講座第2回実測調査の第2回で、今回は光市指定史跡・向山文庫。午前中は講座3本、午後は現地実測で、台風接近の情報にやきもきしていましたが、実施している間の天気は曇りでした。明治16年(1883 ...

続きを読む

やまぐち近代建築ノート連載~第11回 菜香亭

9月6日(日)、第11回が掲載されました。9月6日(日)、山口新聞連載第11回目の記事が掲載されました。今回は、山口市内の近代和風建築「菜香亭」です。野田神社の緑を背景に、幾重にも重なる銀黒の甍の波が目に映る、もと料亭建 ...

続きを読む

やまぐち近代建築ノート連載~第10回 吉川邸厩門

本日8月23日(日)、第10回が掲載されました。今回紹介するのは、明治25年建設の吉川邸本館と合わせて造られた「旧吉川家厩門」。厩門(馬屋門)とは、当時の移動手段であった馬を飼う小屋を併設した門のことです。一見白壁の伝統 ...

続きを読む

令和2年度山口県ヘリテージマネージャー・ステップアップ講座(第2-1回)

令和2年8月22日、HMS講座第2回実測調査の第1回で、今回は妙鑑寺位牌堂。激暑の中、汗まみれになりながら調査に励みました。コロナ禍で、マスクをしながらの屋外調査…、ちょっときついです。 〔第2-1回講座〕日時 令和2年 ...

続きを読む

国指定重要文化財・毛利家本邸画像堂の見学会を実施

令和2年8月18日(火)10:00~12:00、山口県ヘリテージマネージャー(以下HM)協議会主催の見学会を実施しました。防府市文化財保護課、毛利報公会の協力により、実現可能となったものです。参加者は、15名。山口大学、 ...

続きを読む

令和2年度山口県ヘリテージマネージャー・ステップアップ講座(第1回)

令和2年8月1日、24名の受講生を迎え、今年度の山口県ヘリテージマネージャー(以下HM)ステップアップ講座が開始されました。今年度は、新たな受講生募集は行わず、これまで誕生した50名のHMのレベルアップを図ろうと企画した ...

続きを読む

やまぐち近代建築ノート連載~第9回 河村写真館

私の誕生日の8月2日、第9回が掲載されました。今回は、築130年の重みを持つ「河村写真館」です。 木造2階建て塔屋付き、下見板張り一部漆喰系の擬洋風建築。屋根は寄棟桟瓦葺き。塔屋では、月見を行ったと言う風流な話が伝わって ...

続きを読む

やまぐち近代建築ノート連載~第8回 旧萩学校教員室

本日7月26日、第8回が掲載されました。今回は、長州藩本拠地の萩の近代建築です。世界遺産となった「萩反射炉」等の幕末明治の近代化遺産も残されてはいますが、近代建築は意外と少ないのです。そんな中、この「旧萩学校教員室」は、 ...

続きを読む

令和2年度山口県建築士会ヘリテージマネージャー協議会総会を実施!

2019.07.18日、山口市小郡地域交流センターにて、ヘリテージマネージャー協議会総会を行いました。新型コロナ対策で、密にならないよう、通常100名収容の大ホールに30名の参加者という、ソーシャル・ディスタンスに配慮し ...

続きを読む