• 私たちは、近代建築をテーマに、建築文化や景観まちづくりに関する研究を行っているグループです。

令和2年度山口県ヘリテージマネージャー・ステップアップ講座(第3回 後半)

令和2年度山口県ヘリテージマネージャー・ステップアップ講座(第3回 後半)

令和2年10月10日(土)、HMS講座第3回目後半は、長門湯本温泉街のリノベーションの視察でした。先に湯元温泉旅館協同組合2回会議室で、この地区のリノベーションを手掛けられた木村大吾氏による講演を聴き、後に、音信川周辺の ...

続きを読む

令和2年度山口県ヘリテージマネージャー・ステップアップ講座(第3回 前半)

令和2年10月10日(土)、HMS講座第3回目は、長門地区の文化財建造物と、温泉街のリノベーションの視察でした。天気予報では曇りだったのですが、11時頃からは雨が…。しかし、めげずに視察は傘をさして強行しました。 午前中 ...

続きを読む

やまぐち近代建築ノート連載 第13回 「宇部西町公民館(旧三田尻塩務局長府出張所)」~幻の塩田風景に残る旧庁舎~

10月04日(日)、山口新聞に第13回記事が掲載されました。下関は、近代建築の宝庫。今回取り上げたのも、下関市内の近代建築で、「宇部西町公民館(旧三田尻塩務局長府出張所)」です。「防長三白」として、米、紙と共に毛利藩の財 ...

続きを読む