• 私たちは、近代建築をテーマに、建築文化や景観まちづくりに関する研究を行っているグループです。

ハイブリッド型で「第113回近代建築研究会&NPOまちのよそおいネットワークミーティング」を実施!

▲ 第113回研究会の模様

2021.01.16日(土)、第113回研究会を実施しました。
コロナ対策として3密を避け、会場集合は5名、Zoomによるオンライン参加も5名と、初めてハイブリッド型で行いました。
段取り、セッティングがなかなか大変…。

ホストである私のノートパソコンにスマホを接続し、テザリングでネット接続→パソコンとプロジェクターをHDMI接続し、映像を映し出す→Zoomを起動し、「新規ミーティング」開始→5名を「招待」するため、会議URLを各自にメール送付→Zoom参加者から会議入室許可が届き→許可をクリックして、全員が会議入室→ようやく会議開始!会場参加者含め、全員がスムーズに研究会に参加できました。

PC画面共有で、PDF、動画、パワポ、すべてZoom参加者に伝わります。

〔内容〕
※Zoomによるオンライン会議の進め方について
1.今年度の活動状況について
2.近代建築の保存活用、及び建築を巡る近年の話題について
 ①下関市立体育館
 ②宮市商参会館
 ③笠戸島ハイツ
 ④防府市公会堂
 ⑤松崎幼稚園遊戯室
 ⑥岩国徴古館
3.公共建築ツアーを実施して
4.新建築「小郡幼稚園~やまのようちえん」記事掲載について
5.まちよそ20 周年記念事業について→記念冊子を作成
6.その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。