• 私たちは、近代建築をテーマに、建築文化や景観まちづくりに関する研究を行っているグループです。

地区の公民館で近代建築講演会!~「建築から町の歴史と未来が見えてくる」

近代建築講演会
▲ 団地での近代建築講演会

令和元年年11月17日(日)、長谷西公民館集会室にて山口小郡のまちづくりに関する講演を行いました。
(因みに、この公民館は20年前に私とTさんの設計です。)
4月におごおり文化協会での講演を聴かれた方から「ここの団地でも講演をして下さいな」との依頼を受けてのもの。
「スクラップ・アンド・ビルド」から「リノベーションのまちづくりへ」。今そこにある地域資源、近代建築や近代化遺産を活用した小郡のまちづくりの提案を行いました。講演の内容は以下の通り。

1.近代建築の基礎知識
    ~建築の三要素、近代建築・近代化遺産とは…

2.県内近代建築の保存例に学ぶ
    ~残されたことで地域はどう変わったか~

3.地域資源を活かしたまちづくり
    ~山口・小郡のリノベーションまちづくり展望~

特に、3.では、小郡に今残されている地域資源を念頭に、(1)大正町のエリア・リノベーション、(2)旧小郡機関庫扇型車庫の復原、(3)桂ヶ谷貯水池堰堤講演の設備、の3つを提案しました。

参加者は、長谷西団地の住民の方々25名。皆さんの反応は上々で、質疑応答も多く、私も楽しかったです。
「次は、桂ヶ谷堰堤の見学会に行ってみたいです」との要望も…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。