• 私たちは、近代建築をテーマに、建築文化や景観まちづくりに関する研究を行っているグループです。

山口市内近代建築視察~令和元年度山口県ヘリテージマネージャー養成講座(第3回)

令和元年9月28日、第3回「山口県ヘリテージ・マネージャー養成講座」が開催されました。

〈 近代建築視察内容 〉9:30~12:30

山口県春日山庁舎(旧山口県図書館/昭和3年)→山口県警察体育館(旧山口県武徳殿/昭和4年)→一の坂川沿いの和洋折衷住宅→クリエイティブスペース赤レンガ(旧山口県図書館書庫/大正7年)→明治維新記念室(大正6年)→防長先賢堂(昭和3年)→山口県旧県庁舎(妻木頼黄・武田五一・大熊喜邦/大正5年)→山口県旧県会議事堂(同/大正5年)

〈演習説明〉 13:30~14:00   講師:原田正彦(山口近代建築研究会代表)
テーマ「地域文化財を見つける、調べる、活用を提案する」

〈講義〉14:00~16:30
講師:沢田伸氏(ひょうごヘリテージ機構H2O 代表世話人(特命係)/全国ヘリテージマネージャーネットワーク協議会 運営副委員長)
テーマ「歴史文化遺産を生活に活かすマネージメント~ヘリテージ・マネージャー概論」

▲ 山口市内近代建築巡りの模様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。