• 私たちは、近代建築をテーマに、建築文化や景観まちづくりに関する研究を行っているグループです。

HMの活動がNHK「情報維新やまぐち」で紹介

▲ NHK「情報維新やまぐち」でヘリテージマネージャーの活動が報道!

先の妙鑑寺位牌堂での見学会時に建物の説明を行った際、ヘリテージマネージャーの活動に興味を持たれたNHK山口放送局の岡村記者さんから、取材を申し込まれました。
テーマは『歴史的建造物、地域で守る』。HMの活動も紹介したいとのことで、私も先週から、打合わせ、現地取材、資料提供等で協力しました。
中野邸では長門支部の山根さん、石本さんにも協力いただきました。
放映は4/14日NHK山口の「情報維新やまぐち」での数分間の特集でしたが、解体された「旧山陽ホテル(下関市)」「旧長周銀行小郡支店」「旧本郷村庁舎」を始め、登録を待つ「中野邸本宅・別邸(長門市日置古市)」、登録され住民と共に活用を模索している「桂ヶ谷赤貯水池堰堤(山口市小郡)」などが紹介されました。
HMとは何か、どんな活動をしているのか、県民の方々にも良いアピールとなったのではないかと思います。

〔上左①〕旧山陽ホテル(下関市)
〔上②〕旧長周銀行小郡支店(山口市小郡)
〔上③〕旧本郷村庁舎(岩国市)
〔上④〕下関市立体育館(下関市)
〔下左⑤〕中野邸本宅(長門市日置古市)
〔下⑥〕中野邸別邸(長門市日置古市)
〔下⑦〕桂ヶ谷赤貯水池堰堤(山口市小郡)
〔下⑧〕NHK山口の「情報維新やまぐち」の一コマ(スマホで撮影したものを加工)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。