• 私たちは、近代建築をテーマに、建築文化や景観まちづくりに関する研究を行っているグループです。

日本建築学会中国支部 2018年度中国建築文化賞受賞!

この度、(一社)日本建築学会中国支部の「2018年度中国建築文化賞(人物・団体部門)」を、私たちのまちづくりグループ「NPO法人まちのよそおいネットワーク&山口近代建築研究会」が受賞しました。建築雑誌20195月号によれば、受賞理由は「山口県内に残された近代建築を巡る様々な課題を中心に、県民、民間企業、行政が一体となり、講演会、勉強会、市民参加型イベント、保存運動など、様々な企画を通して建築文化を向上させる継続的な活動である。特に、村野藤吾設計の渡辺翁記念会館や、武田五一設計の山口県旧県庁舎などを題材にした多角的な活動は、参加者の建築文化の向上に大きな貢献があるものと考えられる。また、近年世界遺産登録された県内の近代産業遺産に関する活動も継続的に実施され、中国建築文化賞としてふさわしい活動であると言える。」と記載されています。

中国建築文化賞受賞
2018.05.15日他の受賞の方々と表彰式に臨み、荒木支部長から賞状と盾をいただきました。その後、200名の前で記念講演を行いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。